沖縄の観光はレンタカーが無いと不便!?

沖縄観光はレンタカーなしではプラン通りスムーズに観光できません・・・ - 沖縄独特の運転マナーに気を付けろ

沖縄独特の運転マナーに気を付けろ

夏休みに4泊5日で沖縄へ旅行に行ってきました。実は去年の夏休みには家族で行きましたが、その時の感動を忘れられずに今回はひとり旅。今回の旅は一人気ままということもあり、移動手段はレンタカーを選びました。沖縄各地をドライブしていて、ふと感じたのが本土とは違う沖縄独特の運転マナー。もしかして交通違反ギリギリじゃないと思うようなことを平気でやっているような(笑)、でもそれが本土とは違う沖縄ルールなのかもと感じました。これから沖縄でレンタカーを借りてドライブするぞっと思っている方には、ぜひとも知っておいてもらいたいポイントを紹介します。

ドライバーのマナーについて

沖縄のドライバーさんの多くは、交差点や信号待ちの際にも全くウィンカーを出しません。初めはただの出し忘れかなと思って運転していましたが、ほとんどの車が出しません。特に大通りから一歩外れた小道や住宅地ではその傾向が顕著です。車線変更も本土では、考えられないタイミングでしてきます。実際に私の前を走る沖縄ナンバーの車がやたらと左右にふらふらしながら走っていたかと思うと、急に左へ車線変更せずにファミレスに入っていきました。とうぜん、ウィンカーも出さずにです。沖縄ルールなのでしょうが、初めて沖縄を運転する際には気を付けないと事故やけんかになってしまいます。本土の人が沖縄でドライブする際には、車間距離を十分に確保することと寛大な気持ちを持って運転することが必要です。

沖縄でのドライブを満喫するために

せっかくの楽しい旅をレンタカーで満喫したい人にとって沖縄の人の気質を知ることがポイントです。沖縄の人といえば、とかく自由気ままな性格です。もちろん、その性格は運転にも表れています。本土のようにせっかちな人はいませんが、逆に運転マナーも自由気まま過ぎて驚かされることが多々あります。沖縄の人の運転マナーを理解した上で最高のドライブをしましょう。郷にいては郷に従えですからね~。

関連する記事